【実録】アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート

売上ランキング・アドセンス部門第1位獲得!

たくさんのご注文、ありがとうございます!

自由なお金と時間

老若男女を問わず、自宅でインターネットできる環境さえあれば、
お小遣いを稼ぐことができる時代になりました。

ブログを作って、広告がクリックされたら、
お小遣いが貰える!って、例のアレです。

「1日500円稼げるよ。」と言っても、誰も興味を持ちませんが、
「1年に1回、海外旅行へ行けるよ。」と言ったら、どうでしょうか?

耳の穴をかっぽじって、聞くでしょうね。

1日500円稼ぐことができたら、
30日で、1万5千円です。

それを、1年間継続すると、18万円になります。

アドセンスというものは、毎月の支払いを保留にして、
報酬が貯まったら、振込入金することも可能です。

実際に、僕がアドセンスで稼いでいると、先輩に話した時、
「1クリック1円とかのやつでしょ?」と、小馬鹿にされましたが。。

まぁ、そんなものです。

1日500円じゃ、昼食代にもならないよ・・・と、悲観的に落ち込む人。

1年で18万円だと、「海外旅行へ行けるぞ!」と、希望と夢のある人。

500円玉貯金

500円玉貯金ってご存知ですか?
専用の貯金箱に、500円玉を貯めていくことです。

僕がはじめて、500円玉貯金に挑戦したのは、中学生の頃で、
毎月のお小遣いを貯金してました。

そして、高校1年生の時に、欲しかったスケボーを買いました。

ショップの店員さんに、「全部500円玉ですけど、大丈夫ですか?」と尋ねたら、
ちょっと驚きながらも、笑顔でOK!と答えてくれたことを、今でも記憶しています。

目標へ向かって、コツコツと貯めたお金で買った商品は、
いつまで経っても、心地の良い思い出となります。

情報公開の経緯

はじめまして、稲場と申します。
インターネットの世界では、「いなっち」と名乗ることもあります。
小学校からのあだ名です。

(guam島:アプガン砦)

この度、『アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート』
というマニュアルを執筆しました。

「なぜ、1日500円なのか?」

というような声が聞こえてくるかも知れませんが、
僕が執筆したのには理由があります。

その理由とは・・・

インターネットで1日500円ですら
稼げていない人が、あまりにも多いから。

僕のところには、相談メールが沢山届くのですが、
まだまだ稼げていない人が多いと感じました。

1日500円稼ぐ方法さえマスターできれば、
それを継続して、積み重ねるだけですから!

著者プロフィール

アドセンスの収入が、月100万円を超える。

グーグルから特別なグッズを貰う。

初心者でも実践できますか?

「本当に素人でも実践できるのか?」という疑問を解消するべく、
本教材を販売する前に、実際にモニターさんにお試しいただきました。

主婦のAさん(32歳)は、ワードやエクセルが少し使える程度、
そして、インターネットを見ることができるレベルでした。

スタートしてからの4日間で実践したことは、

  • 教材を一通り読みました。
  • 説明を読みながら、基本設定を済ませました。
  • 説明どおりの方法を実践しました。

すると、驚くことに、5日目には報酬が反映されました!!

実践したことが、結果が出ると確信したAさんは、
順調に作業をこなし、8日目には、1日500円を達成しました。

その後も、Aさんは家事と育児のわずかな時間を利用して、
3日に1度のペースで、1時間程の作業を継続しています。

作業に不慣れだった始めの頃よりも、
今では、短時間で効率よく稼いでいるのです。

それでは早速、教材内容の一部を紹介します。

本教材では、アドセンスで稼ぐことを目的としており、
各章に区別された6つのステップを用意しております。

各段階を一歩ずつ着実にマスターしていくことで、
成果が出やすいようなカリキュラム設定を組んでおります。

しかしながら、アドセンスの利用規約やプログラムポリシーの変更や、
検索エンジンのアルゴリズム変動、
レンタルサーバーや各種プログラムツールの規約変更などの、
外部的な要因による影響で不具合が生じるという場合があります。

また、同じ手法が大勢の人に広まってしまうと、
何かしらのペナルティになる危険性がある
のも現実です。

だからこそ、基礎基本を忠実に守りながらも、その中で応用展開することで、
自己ノウハウを構築して頂くことが最終的な目的でもあります。

どんな境遇であっても稼ぐことができる力を身につける為の、
指針であるような教材を目指して作成致しました。

その内容の一部とは・・・

ステップ1:媒体を用意する

作業フローチャート
アドセンスで稼ぐことにおいて、特に重要となるのが、1〜3番のサイクルです。検索エンジンに効果的な媒体をベースに、稼ぐ為のキーワードを探して、魅力的な記事を書くこと。この一連の流れが、スムーズに循環されることで、継続的に稼ぐことが実現できます。常に、このサイクルに変化はありませんが、その時期により、ヤフーに強い媒体や、●で稼げるキーワード攻略法など、稼ぎやすいテクニックと・・・
媒体を用意する
本教材では、記事を書いてアドセンス広告を掲載するものを、媒体と表現します。媒体の代表的なものとして、ホームページやブログなどが挙げられますが、●●キーワードを狙う為、ベースとなる媒体に●●●●●を推奨して・・・

ステップ2:キーワードの探し方

検索●●●●●サイトを狙う
まずは、記事のネタ元となるキーワードを探します。基本的な考え方としては、●●●●のあるもので、●●費が●●し易いようなジャンルを狙います。例えば、ダイエット関連であれば、興味あるユーザーも多く、テレビCMも頻繁に放送されていることから・・・

実例で解説していきますと、●●●検索●●●●●の2008年●月●日を閲覧すると、●●● ダイエットというキーワードが8位にランクインしています。この時点でわかる情報というものは、俳優の●●●さんがダイエットに成功したと言うことだけなので、もう少し情報収集する為に、・・・
文字入力の間違いを狙う
●●●●と入力して変換をすると、通常は●●と表示されます。女子プロゴルファーの●●●●は、難しい方の●●●なのですが、スポーツニュースを見て、検索する人にとっては、正確な●●●●を覚えていることはありません・・・

あえて、間違い文字を狙うのは、ユーザーの行動心理を考えた結果です。成功すると爆発的なアクセスを呼び込むことに成功し、アドセンス報酬も1日にして大きな成果を得ることができるのです。但し、注意が必要なのは、マッチングする●●を考慮することです・・・
●●芸能人の知名度を狙う
多くの人が失敗するのは、単純に芸能人の名前などで記事作成をすることです。この場合、アクセスは集まるのですが、思うような単価を得ることができず、結果として稼げないケースが多いのです。但し、例外もあります・・・

例えば、●●●●ダイエットに挑戦した、タレントの●●●●さん。この影響により、●●市場や全国の●●●●で、●●●が売り切れるほどでした。ちなみに、●●●●●をそのまま変換すると、●●●●と表示されます。但し、この場合は、●●●●ダイエットに関連する記事となるので、表示される広告も・・・
テレビ●●●●の波を狙う
アクセス解析にてデータ収集をすると実感できるのですが、テレビ番組の●●●●でも検索数が伸びます。放送開始●●分くらいから、じわじわ伸びてきて、●●●●になると急激に放物線を描くように伸びるのです。だからこそ、放送される前から●●●をして、●●で●●●●されてなければならないのです・・・

例えば、●●●●●●●●というキーワードは、●●●ダイエットなどの書籍でも売れています。近所の本屋に立ち寄るとわかるのですが、●●●の棚に山積みにされているのです。本屋でもコンビニでも、どんなお店でもそうなのですが、●●●の商品を●●るスペースというものが・・・

このキーワード発掘作業だけで、地道に記事作成しても良いのですが、テレビの影響力は大きいので、その連動を狙うと短期間で大きく稼ぐことが可能です。特に、●●●のある人気テレビ番組は抑えておくべきであり、●●●●●●●をブックマーク登録して・・・
繰り返し放送されるテーマを狙う
マスメディア関係に知人がいたり、自らがテレビに出演したことがある方はわかるかと思うのですが、メディア制作に関しては、インターネットや雑誌で、●●●という●●●●●●をしていることがあります。
ネタ探しをして、取材を重ねながら編集をしていくわけですが、視聴率を獲得する為のネタ探しとして、一番手っ取り早いのは、●●で●●●●が取れた●●を再構成することです。ですから、一度●●された●●は、●●だけで終わりでなくて、再度、●●が組まれる可能性もあるということ・・・

検索数の増減には、テレビの影響が一番大きいです。ですが、本当に美味しいのは、番組●●●●から●時間の間です。もちろん、話題性によっては、何日も継続するものもありますので、このキーワードは稼げそうと直感で閃いたものに関しては、頭を悩ませて考えるのではなく、作ってしまわないと結果はわからないものです。波は●●●で訪れますので、一度目を逃したとしても、●●●●ることが・・・

例えば、僕が追跡している高単価テーマの一つを分析してみると、2008年●月●日の●時に、ニュースで放映されています。

約1ヶ月後の、2008年10月●日20時は、ゴールデンタイムに放送されて、アクセスを伸ばしています。

続く2008年11月●日23時には、報道番組で放映されています。

2008年12月●日14時にも、昼のワードショーで放送されてます。
●●●リリース時の●●●●ミックスを狙う
下記のデータは、●●●関連のキーワードによるものです。●●●系に限らず、大手企業が主力●●●をリリースする時には、テレビCMや専門雑誌などに広告を掲載します。特に、発売を期待されているような人気商品である場合は、●●●が決まったあたりから、アクセスが・・・

企業が莫大な宣伝広告費を投入して、●●●●●●しているわけですから、必然的に●●が高くなり、インターネットでの●●●●も上昇します。このお祭り状態の時が、一番稼ぎやすいので、情報を事前に察知することが・・・

爆発するキーワードを知る最も簡単な方法は、●●に●●したキーワードを探すことです。例えば、●●●●●●●●の●●●●●が●●●●したならば、●●●●も例外なく爆発します。但し、このように●●する方法のデメリットとしては、●●●●のヒットを●●することができないという点です。そこで、●●名ではなく、●●●●名で追跡すると良い結果を得ることが・・・
●●●●●●●●●を狙う
意外と見落としがちなのが、●●●の●●番組を狙う方法です。●●●で放映するということは、莫大な広告宣伝費がかかるわけですから、それに見合った売上がないと継続することは不可能です。それだけに、●●●●●で●●される商品というものは、売れ筋の商品であり、関連する広告も表示されやすいので狙い目・・・

ステップ3:記事の書く

記事の書き方
稼げそうなキーワードを見つけたら、記事を書く為の●●●●●を広げる為に、●●●●●●●を利用します。この●●●●●●●とは、●●●●●●●●●を最大で●●件表示する●●●●●です。従来のキーワードアドバイスツールなどでは、過去のデータが集計させたものを提供しているだけなので、●●キーワードを検索した際には、表示されないといった問題が・・・
記事構成を組み立てる
それでは実際に記事を書くわけですが、●●●●●を眺めながら、記事全体の●●●●と●●●●を考えていきます。●●●●というものは、簡潔な言葉でありながら、記事内容を一瞬にして●●●●にイメージさせる大切な要素となります。単純に・・・

文章として成立していないキーワードの羅列だけだと、スパム判定される恐れもありますので、長期的な観点からも、魅力的な●●●●●●●をつけることを推奨します。●●●●●●●の付け方に関しては、普段から●●や●●、●●などの●●●●を注意深く観察していると、自然と身に付いていく・・・

ステップ4:●●●

お楽しみに♪

ステップ5:●●●

お楽しみに♪

ステップ6:●●●

お楽しみに♪

教材は、文章の羅列だけでなく、画像やイラストを使ってます。
頭の中に、すぅ〜っと入ってくるように仕上げてます!

教材の全ページです。

ムダを省き、最短ルートで稼ぐことに、照準を合わせた安心設計。

さらに、教材内容の一部を紹介します!

100円記事・50円記事・10記事とは?
1ページ辺りの生産性を効果的に測定する方法と、記事を成長させる方法。
無駄な量産を避ける方法とは?
チェーンの外れた自転車は、漕いでも漕いでも前には進まない。
テナント戦略
独自ドメイン取得するか?サブドメインを利用するかの違い。
副作用の恐れ
良く効く薬であるほど、副作用の恐れがある。
掛け算のトリック
アドセンスで効率よく稼ぐ為には、●●の広告が表示され、尚且つ●●が高いことを目指すべき。
高単価の仕掛け
上記のような図式が成立するならば、●●の報酬を得るためには、●●が1クリックに●●が多くなるようなキーワードを把握するべき。
高クリック率の仕掛け
誤クリックを誘発するようなデザインは、遅かれ早かれ警告の対象となることでしょう。それでは、高クリック率を維持するためには、どのように対応すれば良いのでしょうか?もちろん、従来どおり、背景色に同化させる方法や、記事下への広告配置など、視覚的要素と掲載箇所も重要です。
さて、ここからは少し難しいのですが、●●のマッチングというものを最重要視しながらも、検索ユーザーの●●を考えて・・・
シナジー効果
自分も稼ぎながら、さらに稼ぐシステムを構築しましょう。アドセンスだけの収入ではリスクがありますが、同時に複数の収入経路があると安心です。その為にも、歯車のような稼ぐのカラクリを作ることで、一つの動力で複数の仕掛けが動くように・・・

購入者様からの感想

これが稼ぎの差なんだ・・・

ご無沙汰しています。結構元気に生息していますよ〜^^
いなっちさんのおかげで平成20年度のアフィリエイト報酬がグ〜ンと伸びました!!
(嬉しかったのでエクセルを添付しました^^)

今、子供たちがご近所のお友達のお家に遊びに行っているので
その隙を縫って確定申告に必要な領収書の集計作業をしています。

そうそう、こっそりと商材を買ったつもりですが全然、こっそりにはなりませんよね^^ゞ

商材、ざ〜っと目を通しましたが、さ・す・が、いなっちさんだな〜と感心していました。

最近、書籍でアドセンス関連本●●●●さん、●●●●さん、●●●●さんなどなどを読みましたが、
こんなジャンルがクリック単価が高くていいですよ〜とは書かれていますが、
そのジャンルについて「うとい」場合の情報の集め方については、ちょっと少ないな〜と思っていました。

書籍ではなかなか書き辛いんでしょうけど、
いなっちさんの商材ではギリギリまで出せているのがポイント高いですよね!

トップアフィリエイターが自然にできることが稼げない人には不思議とできない・・・
これが稼ぎの差なんだ・・・と商材を読みつつ、しみじみ感じておりました。
いつもありがとうございます!

初心者さんがアドセンスで稼ぐ為には、何が一番重要か・・・
ということを、ずっと考えていました。

そして、その結論が、キーワード選定です。

SEOができなくても、ホームページが作れなくても、
キーワード選びさえ間違えていなければ、すぐに報酬が反映されます。

ただ、ご指摘のとおり、どんな本でもマニュアルでも、
ダイエット・保険・金融・・・などと、大まかなジャンルしか書いてません。

なので、初心者さんは稼げるキーワードを見つけることができないままに、
「キーワードが自動収集できるツール!」「高単価のキーワード集!」などの
情報商材を購入して失敗するのです。

今回の教材では、ギリギリというか、
稼いでいるキーワードを、ズバリそのまま記載してます。

もちろん、そのままの通り、皆が真似ると稼げなくなるので、
「なぜ?」「どうして?」そのキーワードを選んだのか?
その根拠や、キーワードの発掘方法までをレクチャーしています。

その基本路線さえ、忠実に守って頂ければ、
幾通りにも応用が可能となります。

購入者様からの感想

やっぱりわかりやすい内容でしたね〜〜。

稲場さん、こんばんわ。●●です。
早速拝見させていただきました!!ありがとうございます。

やっぱりわかりやすい内容でしたね〜〜。
具体的な実例がたくさん紹介されていたので、
初心者の方もとっても理解しやすいと思います。

あと、●●●。いいですよね♪
●●●って黙ってても使えるし、
「●●●●●●」にも登録したらもっと効果がありますよね。

これからいただいたPDFを印刷して、
保存版ファイルにしまっておきます。

それでは、また・・・

具体性と、実例にこだわりました。

理論や理屈、例え話が多すぎると、初心者さんは、
「一体なんのこと?」と混乱してしまいます。

一番簡単なのは、「こうやって、こうやったら、これだけ稼げました。」
というように、事実を淡々と説明すること。

結論は、あなたも、「この通りにやってみて下さい。」と言うだけなんですね。

購入者様からの感想

2時間ほどで5ドルも報酬が上がっていました!

いなっちさん、こんばんは。
1月23日にメールで問い合わせをさせていただいた●●と申します。

●●●を完成させて、現在7記事ほどアップしています。
2〜3記事ほどアップした段階でアドセンスがクリックされ始め、
さっき確認したら、この2時間ほどで5ドルも報酬が上がっていました。
なんだかうれしくてメールしてしまいました♪

教材に書いてある通り、●●●検索●●●●●の●●●キーワードから
記事●●を拾ったところ、あるキーワードからどんどんアクセスが流れています。
というのも、そのキーワードは●●●●●のもので、
今日、その●●の●●●があったのです。

アドセンスだからといって、闇雲に記事数を増やしてロングテールを狙うのではなく、
緻密に計算して記事をアップしていけば、少ない記事でも収入になる
のですね。
改めて実感させてもらいました。

いなっちさんのノウハウを手にできて本当に良かったです。
ありがとうございました。
迷惑でなければ、また報告させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

がむしゃらに量産しても、稼げるのですが、
警告を受けるリスクを伴います。

本教材の重点は、1ページ辺りの生産性です。

またの報告、楽しみにしているでヤンス!

購入者様からの感想

そんなにうまいこといかないだろうと思っていたら、、、

いなっちさん、こんばんは。●●です。
先ほどは、質問記入前に送信ボタンを押してしまい、
内容のないメールを送ってしまって、大変失礼いたしました。
申し訳ありません。
こちらが、記入済のメールになります。どうぞ宜しくお願いいたします。

前回、いなっちさんが詳しくやり方を教えて下さったので、●●●●で記事を作ってみました。
●●1時間前に作ったブログ&1記事なので、そんなにうまいこといかないだろうと思っていたら、何と●クリック、●ドルの収入がいきなり発生してくれました。
びっくりしました!嬉しくなったので、今日もはりきって1記事書いてみました。(^^)

さて、記事を書くなかで質問がいくつか出てきたのですが…

・100円記事や50円記事から派生した言葉で記事を足す場合、同じブログに書いてよいのでしょうか?それとも、新しいブログを立ち上げた方がよいのでしょうか?また、●●●は●●●●●ということで、似たような言葉で同じ●●●に記事を足すと問題が出てきたりするのでしょうか?

・●●●●●は●●毎にとのことですが、1記事書くたびに、全て●●●●●に登録するのでしょうか?それとも、あまりやりすぎるとスパムになるので、例えば他の●●●●●●を利用するなどした方がよいのでしょうか?

・1日に何記事もアップしてよいのでしょうか?(●●●●●への登録作業も含めて)

・●●●のブログ内で小見出しを入れる場合、どのようにやればよいのでしょうか?

・ヤフーサイトエクスプローラーへの登録ですが、サイトマップの登録はどうしたらよいのでしょうか?自分で調べてみたのですがよく分からず、sitemap.xmlやindex1_0.rdfなどやってみたのですがだめでした。

・アドセンスの許可サイトですが、「●●●」でなく、サブドメインまで入れる場合、「●●●●●●」で登録すればよいのでしょうか?

・商材の中では、相手のページランクやバックリンクの数を調べることについて特に出てこなかったと思いますが、●●を意識して記事を書く場合は、●●●て書くことで、 自然とこれらをカバーできるということでしょうか?

(正直、この部分がすごく楽に感じました。今までは、記事を書く前に調べることがたくさんあったり、面白みを感じる記事内容でもない上、結果も出辛くて、何となく記事を書くのが億劫でした…)

質問と感想は以上になります。
今度こそ結果が出てくれそうな、そんな予感がしています…!?
いなっちさん、いつも的確なアドバイスを、有難うございます♪♪

それでは、また。
いなっちさんのお時間がお許しになる時にでも、
お返事を頂けますと幸いです。
今回はこの辺で、失礼いたします!

この回答は、購入者さんのみが知ることのできる貴重な情報です。

購入者様からの感想

とうとう10ドルの壁まで越えました♪

ありがとうございましたm(_ _)m

マニュアルのおかげで
アドセンス報酬がグングン上がってます!!

500円マニュアルの実践ブログで
4/19・・・11ドル
4/20・・・10ドル(途中経過)
と、とうとう10ドルの壁まで越えました♪

あまりに結果が早く出たので
正直、ビビッています・・・。

恐るべし・・・ 「アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート」。

これからもヨロシクお願いします・・・デス。

「アドセンスで効率よく稼ぐ為に、一番大切な事は、なんなのか?」
と僕は、今の今でも、自問自答してます。

  • キーワード選定?
  • SEO?
  • テンプレート?
  • 広告の配置?
  • 色?

確かに、全部大切なんだけど、
この辺は、当たり前だし、知っている人は、
知っているかと思います。

んで、僕的に、『絶対ハズせない!』ってのが、
やっぱ、ステップ6かな。

この設定は、絶対にヤッテ下さい!
徐々に、稼げる精度がアップしますので!
マニュアルのP36〜P38です。

そして、もう一つ挙げるのなら、
P46〜P49高クリック率の仕掛けです。

僕の中では、当たり前だったので、
補足情報として記載していましたが、
実はコレ・・・
 すっげ〜大切なことなんですね。

その辺の無料レポートなんかでは、
記事よりも、広告の占有面積を多くとったり、
記事を読みにくくして、広告をクリックさせるなど、
『意味のないクリック』を誘発する
裏技的なものなんですね。

でも、これじゃ、駄目!

そうじゃなくて、もっと、
本質的ものを理解しないとね。。

この点を、ステップ6の方法と織り交ぜると、
少ない記事数で、効率よく稼ぐことができます。

お申し込みは、今スグに!

アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート

PDFファイル:全55頁

通常価格:19,800円 (税込)のところ、
特別価格:16,800円 (税込)

注意事項本教材は、メルマガ読者さんからのご要望で、特別に書き下ろした短編教材です。
ムダを省き、実績ベースで要点のみを、的確に解説しております。但し、全ての方に効果があることを
保証するものではありません。効果には個人差があります。

質問:キーワードの探し方に悩みませんか?

お世話様です。
いつもメルマガを拝見させていただいており
「アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート」に興味があるのですが
いくつか伺わせていただけますか。

レターを読むと、かなり具体的な事例が書かれているような内容と
お見受けできますが、キーワードの探し方にあまり悩んだりせずにすむかも、
と思ってよいくらいに考えても大丈夫でしょうか?

厚かましい問い合わせで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

事例をそのまま真似すれば、悩まずに即効で稼げますが、できることならば、頭に汗をかいて、考えて欲しいです。その方が、自分の力となり、今後の役に立ちます。キーワードを探すのに、ツールは利用しません。自分で発掘するというアナログ的な手法ですが、その方法を、具体的に公開しています。

但し、あまりにも具体的に書きすぎたので、数量が売れ過ぎると、飽和状態にならないか心配です。昨日の編集後記では、「自分で稼いだ方が早い。」と言いましたが、リスクの問題もあるかと思うのです。

人数が増えれば、稼げる人もいれば、稼げない人もいるのが当然だとは思うのですが、今まで稼いだことのない人には、少しでも稼ぐ感覚を掴んで欲しい!というところでしょうか。

質問:1日どれくらいの時間を必要としますか?

はじめまして、●●●と申します。
いなっちさんのメルマガは以前から読ませていただいております。
ずっとメルマガを読んでメールしたいなと思いながら
できなかったのですが今日は思い切って
メールしました。

実はいなっちさんのアドセンスの商材がとても気になています。
少し前に「システマチックに稼ぐ最速戦略書」を購入したのをきっかけに
アドセンスに興味を持ちました。(でもまだこちらはよく読めていません^^;)

「レバレッジでさらに稼げる!副収入で月16万円稼ぐしくみ」
を読んでアドセンスの仕組みが理解できました。
それまできちんとわかっていなかったですが
これを読んでやればできるなという実感がわきました。

でも今は情報商材アフィリエイトを始めたばかりで
アドセンス実践までの時間をとることができず
いなっちさんの商材が気になりながらも
手が出ない状態です。

2月いっぱいでいまやっている仕事を辞めて4月の末から
新しい仕事を始めるのでアドセンスを実践するなら
今の状態ですと、3月からしか始められないのですが
何か実践して結果を出して情報商材アフィリエイトの流れも
作りたいなと思っています。

そういう商材としていなっちさんの商材はどうでしょうか。
アドセンスはすぐには結果が出ないものだと
聞くので実践商材としては向かないのかなと思ったり。。

アドセンスやればやるほど結果が出るのだと思いますが
このマニュアルでは実践するには1日どれくらいの時間を必要としますか?

なんだか話がまとまっていませんが^^;
とにかくいなっちさんにメールしてみたくて。
お返事いただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

確かに、人それぞれのスキルでも異なりますし、
作業に使える時間でも違ってくると思います。

僕の基準としてですが、普通の状態を想定して、
1日1時間の作業で、1日500円がラインかなぁと考えてます。

始めは、設定準備もありますし、作業に慣れるまでは、
アルバイトをするよりも、割りに合わない報酬でしょう。

でも、準備を済ませれば、記事を書くだけなので、
段々と、作業量よりも、報酬がアップしていきます。

もちろん、ずば抜けたセンスのある人ならば、
どどーーん!と稼いでしまうでしょうが、堅実な路線を考えると、
このくらいで考えておいた方が、失敗は少ないでしょう。

自宅で、パジャマでも、スッピンでも、子育てしながらでも、
時給500円でアルバイトができると考えれば、
僕としては、「あり!」だと思います。

ビールを飲みながら作業ができるアルバイトなんて、
普通じゃ、あり得ませんからね。(^^ゞ

質問:3ヶ月後に月10万円稼げますか?

こんばんは。●●と申します。
以前いなっちさん経由で商材を購入したことがあります。
今はまったくサイトを作ってませんが、でもそれ以来、
いなっちさんのメルマガは読ませてもらってました。
今回は質問をさせて頂きたく、
突然ですが、どうぞ宜しく御願い致します。

「1日500円稼ぐ最短ルート」の件です。
大変ぶしつけで、トンでもないことを聞いてくる奴だなと
思われるかもしれませんが、恥をしのでお尋ねします。

ずばり。。
1.どのくらい即効性がありますか?
2.それと。。。3ヶ月後に月10万円まで報酬を伸ばすことは可能でしょうか?
せめて半分の5万円でも助かります。

もちろん人それぞれというのはわかった上で質問してます。
これまでのいなっちさんの経験則でかまいません、教えてくださいませんか?

最近、今はやりの派遣リストラの憂き目にあいました。
失業給付期間が3ヶ月であることと、およそこの3ヶ月でもらえる給付額が
30万程度なので、ちょっと具体的な数字をあげさせてもらいました。

商材のタイトルが一日500円とうたってるので、単純計算すると
そうはならないのはわかってますが、購入者さんの所感で、
サイト記事アップ2時間後に5ドルいったとか、あとモニターさんの
作業後の課金履歴をみると、1日10ドルにも達しているので
もしかしたらという期待で質問させてもらいました。

実は、だいぶ前ですがアドセンスで挫折した経験があります。

量産を重ねるという作業をしていましたが、
作業量に見合った結果が得られず、撤退した苦い経験があります。

800ページ記事の完全オリジナルの内容(リライトは一切してません)の
ブログ一つと、あとペラサイトに近いブログを100ほど作って、
一年がんばったけど収益が月MAXで2万にしかならなくて
いい加減疲れてきてやめました。

キーワード選定が下手っぴです。

ペラサイトのうち20サイト位はまだぽつぽつとアクセスはあるようですが、
他は皆無です。というかほとんど壊滅状態(削除されました)です。

800記事のブログはリピーターが割と多いので放置していても
2年前のブログですがまだ生きています。(月30〜50ドル程度ですが
まだアドセンスからお小遣いをいただけています)

失業中なので、作業にあてる時間はあります。
アドセンス申請をするときには、100記事ほど書いた中身の濃いサイトを
作ったくらいですから、コツコツ作業にはあまり苦労を感じません。

ただ軸ズレに気が付かなくて作業をすることが多いのだと思います。

いなっちさんの商材はキーワード選定法まで教えているようなので、
もしかしたらと思い質問させてもらいました。

もし、3ヵ月後の10万は正直きついということであれば、
そうおっしゃって下さい。いなっちさんは、いつも本音トークをしてくれるので、
そこら辺は大丈夫だと思ってますが、どうぞ宜しくお願いします。

お時間があるときでかまいません。
お返事いただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

メールありがとうございます。
「本業として捉えるか?副業として捉えるか?」
この違いかなぁ・・・と思ってます。

アドセンス3ヶ月で10万円は、簡単な目標です。
稼げるコツを掴んで、本気で取り組むことができれば、
なんなく、達成できる数値です。

でも・・・
アドセンスには、2つのリスクがあります。

1つは、警告。
1つは、アルゴリズム。

いくら、警告対策が万全だとしても、
検索上位にこなければ、稼げませんので。

>作業量に見合った結果が得られず、撤退した苦い経験があります。

コツを掴むと、ビックリするほど簡単に稼げます。
それが、教材に書かれている方法です。
なぜかというと、効率的なキーワード選定法と、
今一番、ヤフーに即効性のあるSEO対策をしているからです。

副業の場合でしたら、それほどリスクを考えないで、
今有効な手法で、お小遣いを稼いで頂けたらと思います。

但し、本業である場合は、アドセンスに依存することも、
そして、SEOに依存することも、リスクがあります。

その為にも、PPCやメルマガで稼ぐ仕組みを、
学ぶ必要があるかと思います。

もっと簡単にお答えしますと、
即効性もあるし、3ヶ月後に月10万円は十分可能ですが、
簡単であるということは、その報酬が、ガクッと下がるリスクもあるということ。
アドセンスに限らず、何でもそうなんですけどね。。(^^ゞ

お忙しいところお返事いただきましてありがとうございました。
ちょっとよくわからないような気もしたんですが、要約すると、
「3ヶ月後に10万まで報酬を伸ばすことは、難しくない。
ただし、それは本業でやった場合の話である。」
というのがいなっちさんの回答と理解しました。

私が聞きたかったのは、
失業給付支給期間が3ヶ月しかなくて、
しかも30万円程度しか支給されないから、
「給付支給期間終了後(3ヵ月後)に10万(少なくとも5万)くらい
稼げる可能性はあれば助かるな」
しかも。。。
「さらに即効でサイト作業後に結果がでたら助かるな」
という意味で質問したんですが。。。

最初のいなっちさんのという回答は、やっぱり
本業ととらえなければ3ヶ月後に10万までもっていくのは厳しい。。。
という意味ですよね?

ちょっと残念な気もしましたが、しょうがないです。
副業というとらえ方では駄目みたいですから、
今回はあきらめます。

副業で使えそうなものをアドセンス以外でも、
こだわらず探してみます。
(あ、もちろん手を抜きたいから副業にこだわってるという
意味ではないので誤解なさらないで(^^;)。。)

「調子いいことだけ言って購入させてしまえ!」みたいな
アフィリエイターが多い中で、いなっちさんの本音トークに感謝いたします。

今回は残念でしたが、またの機会に何かこれはと思った商材が
でたらいなっちさん経由で購入させていただきます。
お手数かけました。
ありがとうございました。

僕の伝え方が悪いですね。。(;^_^A
「3ヶ月後に10万まで報酬を伸ばすことは、副業であっても、難しくありません。」
僕の考え方としては、アドセンスを本業でやるべきではないと言う意味です。

僕の経験ですが、月150万が、アルゴリズムの変動で、
翌月70万まで落ちたこともありますから・・・
その他にも、昨年末のアドセンス警告ラッシュで、
月20万、30万稼いで人達が、0円になってしまった!と言う人達も、
1人や2人ではありませんので。

どんな事業も絶対的な安定はありませんが、
アドセンスだけに多大な期待は危険ということです。

僕がメールの意味を解釈したのは、●●さんは、仕事がなくなったので、
失業保険を受け取れる間に、アドセンスで稼いでいき、3ヵ月後には、
アドセンスだけで生活をする!という意味だと思いました。

ですから、アドセンスだけだと厳しいですよ。と返信をしました。

副業という位置づけなら、本教材はオススメです。
スタートだけ、ちょっと力が必要ですが、目標として月5万くらいはいけますので。
他に、不明な点があれば、ご連絡下さいね。

質問:たくさんの人が実践してもそれほど影響はありませんか?

初めまして、●●と申します。

商材に興味を持ち、質問をさせて頂くためにメールしました。
作者様にこのような質問をするのは失礼ですが、
この商材は、今でも有効的な情報ですか?
また、たくさんの人が実践してもそれほど影響はありませんか?

ご回答の程よろしくお願い致します

もちろん、商材の情報は今でも有効ですし、
これから先も、稼ぐ本質は大きく変わらないと思います。

たくさんの人が実践することによる影響に関してですが、
まったく、影響がないというと嘘になるでしょう。

まず、媒体に関してですが、特定の無料ブログを推奨しています。
なぜならば、今もっとも、ヤフーに有効だからです。
但し、アルゴリズム変動のリスクもあります。
リスク分散の為にも、他に有効な無料ブログも推奨しています。

一度に、多くの人が実践した場合、効果が薄れる危険性もあるでしょうが、
これはまた、少ない人数であったとしても、一人一人が大量に実践した場合、
同じことだと思います。

めっちゃ稼ぐ!という人は、こういう人です。

キーワード選定に関しては、即効性のあるものを公開しています。
これもまた、多くの人が実践すると効果が薄れるでしょうが、
関連キーワードをずらすことや、媒体をずらすことで、
回避することも可能です。

いずれにしても、インターネットで稼ぐことは、スピード命なので、
「稼げる時にがっちり稼ぐ!」のが鉄則だと思います。

石橋を叩いて渡ることも大切ですが、
石橋を叩きすぎて壊してしまっては、意味ありませんので。。

サポートに関してのお知らせ

メールサポート

不明な点や、思うように稼げなくて、一人で困っている場合は、専用フォームよりご相談下さい。

電話・スカイプサポート

お一人様一回一時間まで、電話または、スカイプでの電話サポートを設けております。どうしても、設定関連が上手くいかない場合や、アドバイスが欲しい方は、事前にメール下さい。日程を決めて、予約という形式になります。
尚、予約は1ヶ月前から受付します。

面談サポート

お一人様一回一時間まで、札幌在住の方、若しくは、札幌に来られる方限定です。直接お会いしてアドバイスが欲しい方は、レクチャー致しますので、ノート型パソコンがある方は、ご持参下さい。

今なら、もれなく特別特典も差し上げます!!

PDFファイル:全34頁

通常価格:非売品

砂の城(以下:教材)は、これからのアドセンス戦略に必要だと思っていることを、
特別に書き下ろしたものです。まず始めに、本教材の活用方法についてご説明致します。

アドセンスである程度稼げるようになると、必ずぶち当たる壁というものがあります。
一つは、アルゴリズム変動による報酬減と、もう一つが、プログラムポリシー違反による警告です。

自分が良質であると思っても、グーグルが良質であると判断しない場合は、NGとなります。
また、いくら万全の体制を構築したとしても、利用規約やプログラムポリシーなどの、
ルールが変更されては、根底から覆されるリスクもあります。

つまり、グーグルに首の根っこを掴まれている状態を脱出しない限り、永遠にアドセンスの奴隷となります。
その状態を回避しない限り、また同じことを繰り返す危険性が非常に高いのです。

このことは、波打ち際で砂のお城を作っている状態と表現しています。
副業でお小遣い稼ぎ程度なら良いのですが、本業である場合は死活問題となります。

「波打ち際で作るのがいけないのか?」「砂で作るのが悪いのか?」というのは、
アドセンスそのものが不安定なものであるので、収益の柱を他にも持つべきか?
それとも、アドセンスのやり方が悪いだけで、基盤のしっかりした強固のものを構築するべきなのか?

どちらの道が正しいかの答えはありませんが、
とにかく、その現状を回避するのが優先であるということなのです。

本教材では、アドセンス以外の収入経路を複数確保しながらも、
アドセンスで稼ぐ!ということを平行できることを目的として作成しました。

特典内容の一部を紹介します!

ビジネスの基本
インターネットに限定することなく、現実社会のビジネスにおいても、新規獲得とリピートが商売を継続する重要なポイントとなります。アドセンスで稼ぐ場合、検索エンジン経由での訪問が新規獲得となり、一人のお客様が複数回・・・
明確なコンセプト
アドセンス報酬がある程度の水準で安定してきたら、●●●性を絞った●●●●サイトを作ります。今までは、アドセンスで稼ぐために、アドセンスブログを作成してきたわけですが、今度は、●●●●に●●な●●を与える為のサイト・・・
青写真を描く
制作に取り掛かるサイトの未来構想を描きます。アドセンスで稼ぐことが、最終的な目的であってはいけないということです。そのサイトが果たす●●を考えて、将来的な成長と変化を遂げられるようにイメージ・・・
ドメインセラー
ドメインを維持管理するためには経費がかかります。ドメインを単純に取得していても意味がありませんので、サーバーで運用させる必要もあります。その為、●●●●●●●に対応したレンタルサーバーを利用します。ちなみに僕は、●●●●を利用しています・・・
10年計画
あの●●●●でさえ、オープンから10数年しか経過していません。インターネットの歴史も浅いので、これから10年先がどのように変化しているかは、誰にも予測がつかないでしょう。アドセンスがなくなっているかも知れませんし、アフィリエイトは検索エンジンから無視・・・
井の中の蛙、大海を知らず
アフィリエイトで稼ぐことが、人生を豊かにする方法の全てではありません。インターネットを利用して、ホームページを作り、検索エンジンで上位表示をできるスキルを持つということは、あらゆるビジネスチャンスの成功を秘めています・・・
誰が一番得をするのか?
例えば、ある商品があるとして、「●●●●と●●●はどちらが儲かるか?」を考えて欲しいのです。普通に考えると、●●●●の方が儲かります。●●●が沢山あって、数多く販売してくれますので、商品を●せば良いだけだから・・・
警告でNGサイトの有効利用法
先日もスカイプで個別コンサルをしていた時に、「アドセンス警告の対象となったWebサイトはどうしたら良いですか?」と相談されました。まず、一口に警告といっても、様々なケースがあるということを知って下さい・・・
隙間産業
インターネットとは不思議なもので、●●●●●なものが売れます。対象は●●●●であって、●●の●●●にはないものが手に入るからです。何でも手に入る●●に住んでいる人は見落としがちなのですが、●●●●も近くにない●●の人も沢山いるわけです。
先を見据えたWebサイト作成
もう少し具体的な実例でお話しますと、僕がリリースしている●●●●●は、●●●●●の●●●●●●で運営するアドセンス&物販アフィリエイトサイトでした。
当時は、将来的に●●●●を作り販売してみたい!というイメージは、それとなくありましたが、ほったらかしでも、アフィリエイトだけで月5万円ほど稼げていたので、そのまま放置していました。そんなある時・・・
サイト構造
基本的にトップページのキーワードを上位表示させることを目的とした、小規模サイト構成です。トップ集中型で作られた、●●●●のサイトを分解してみましょう・・・
カテゴリ分類型
100ページ以上の大きなWebサイトを構築する場合は、カテゴリ別に情報コンテンツを分類させると、訪問者に対しても情報が整理されて分かり易くなりますし、SEO的にも関連ページをカテゴリ別に分類することが自然です。イメージとしては、トップ集中型のWebサイトが複数あると考えます・・・
内部リンク構造
Webサイトの規模が大きくなると、内部リンクの構造が複雑になります。文章で説明すると、以下のようになりますが、イメージが掴みにくいので、図解で説明します・・・
フォルダ名とファイル名
量産や作業簡略化の為にHTMLファイルを連番数字で作成するのも悪くはありません。作成も管理も楽なのですが、自動HTML作成ツールなどでも、このような連番になることから、個別の名称を入力することを推奨します。
コンテンツ作成方法
従来の手法というものは、アドセンスで稼ぐことが前提の記事作成法となります。例えば、保険のことについて記事を書くと儲かる!とはいっても、保険代理店でもないのに、オリジナル記事なんて書けるわけもありません・・・
実際に●●を買う
●●●●●●●●する時には、実際に●●を購入して、●●を●●●●します。●●●で用意されている●●を●●●しただけでは、●●に●●が伝わりにくいからです。
●●を購入する方法
●●を購入するといっても、稼げていない時期や資金が少ない場合には負担になります。誰でも手軽にできることといえば、今ある●●を●●●●することです。●●にある●や、購入した●●です・・・
●●レポート
●●購入するケースと同様ですが、●●●●や●●●も対象となります。例えば、●●●●●を受けた●●や、●●や●●の●●を記事にするということです。その他にも、●●や●●●●の時にも、●●●●や●●などの場合は、安定したアクセスがありますので、日記のような感覚で、●●として記録に残します。
●●情報をレポートする
●●の特性を考えながら企画を考えて、実際に●で●●しながら、●●をする流れとなります。●●の写真は、●●に居なければ●●することはできません。ライバルが●●●を●●●●●まで、●●にくることはあり得ません。●●ならでは、メリットを活かすことが大切です・・・
●●●●●●する
その●●●●や、詳しい人に●●●●●をします。●●相手の負担にならないように、●●形式で●●するスタイルが適切です。●●●●●●●や●●●●●を利用します。●●●●●●の方法ですが、何も考えないで、当日●●をするのは無謀です。まず、自らもその業界についての、最低限の情報を●●●●●●●で収集して学びます。それから、●●●サイトに投稿されている●●をまとめます。後は、その●●を元に、文章を書き起こして編集をするだけです。例えば、●●●●●に『●●●●●』と入力し検索・・・
半自動的なコンテンツ生成
●●者の●●●●だけでも、●●●●とかなるケースがあります。後は、この●●に答えるだけなので、やるべきことは明確です。●●を受けることで、人から感謝されますが、●●●●からすると、半自動的にコンテンツが生成されていく仕組みとなるわけです・・・
成約率の向上
●●●アフィリエイトなどを実践している人はご存知だと思いますが、●●●●●に広告を掲載する際に、●●●●●●が高いサイトというものが、●●●サイトです。なぜか?と考えると、●●が深い属性が集まるからと推測しています。そして、●●を解決したい人が調べる為に閲覧しています。だからこそ、そこに解決するべき、広告が掲載されていると、クリックされる確率も高く、成約に結びつく確率も高い・・・
バランス
作りこみ系のアドセンスサイトを作る場合には、市場規模が小さいジャンルを狙ってしまうと、広告単価の高騰が期待できない為、労力に見合った報酬が得られないという問題を抱えます。だからこそ、●●のテーマを中心として構築するべきなのですが、逆に稼げるジャンルというものには●●が入りやすいといった違うリスクもあります・・・

特別仕様にカスタマイズした、関連キーワード検索ツールをプレゼントします。

このツールに、キーワードを入力して検索することで、
狙い目キーワードを簡単にGET!することが可能となります。

例えば、以下のように入力すると、
関連するキーワード一覧が表示されます。

このキーワードツールには、稼ぐ為の秘密が隠されています!
それは・・・

普段、私達がインターネットを利用する際、
2語以上の単語で検索することが多くありませんか?

実際に、ヤフーで検索してみると、
検索結果の上部に関連するキーワードが表示されます。

さらには、検索結果の最下部にも表示されています。

これらのキーワードは、ユーザーが検索する回数の多いものを、
検索候補として表示しているのです。

つまり、メインキーワードのみを狙うよりも、「キーワード+関連ワード」で記事を作成した方が、
ライバルが少ない為、比較的短期間で成果をあげることが可能なのです。

キーワードは2語以上の単語で狙うこと!

さらに、注目して欲しいのが、タイトルサイト数です!

この数字は、キーワードでの検索結果において、
タイトル内にキーワードを使用しているサイトの数です。

もう少し、具体的に説明すると・・・

『スカルプD 激安』と検索した結果が、約464,000件ある中で、

タイトルに、『スカルプD 激安』と使用しているサイトの数は、
約5,400件しかないということです。

タイトルサイト数の少ないキーワードで狙うこと!

なぜ、タイトルサイト数が少ないキーワードを狙うべきなのか?
と言いますと、、、

検索エンジンで意図的に上位表示する為(SEO)には、
タイトルにキーワードを入れるのが、常識なのです。

その数が少ないということは、たとえ検索結果が多かったとしても、
SEOに力を入れているサイトが少ない為に、比較的簡単に上位表示できるのです。

その結果・・・
上位表示できる ⇒ アクセス数が伸びる ⇒ クリック数が増える
という好循環が生まれ、報酬がぐんぐんと伸びていくのです。

このようなキーワードの選定方法を、ニッチ戦略と呼びます。

ニッチ戦略 【ニッチせんりゃく】
他者があまり進出していず隙間となっている分野・市場で地歩を築こうとするマーケティング戦略。
[引用元:goo辞書]
ライバルの少ないニッチキーワードを狙うこと!

特別仕様にカスタマイズした、楽天キーワードサーチをプレゼントします。

このツールに、キーワードを入力して検索することで、
楽天市場の商品が、簡単に検索することができます!

しかも、あなたのアフィリエイトリンク入りです!

使い方は簡単で、始めに楽天アフィリエイトの情報を登録するだけ!

複数アカウントの登録も可能で、切り替えも簡単だから、サクサク使えます!

アドセンスで稼ぎながら、楽天アフィリエイトでも稼ぐこと!

楽天アフィリエイトで稼ぐ場合も、ニッチ戦略でキーワードを選びましょう。
そのメインとなるキーワード探すためには・・・

楽天市場には、楽天ランキングといって、
売れ筋商品がランキング形式で表示されています。

その中でも、ジャンル別ランキングというものがありますので、
例えば、家電・AV・カメラの一覧をクリックします。

すると、さらに細分化されますので、AVアクセサリーをクリックします。

そうすることで、細分化された商品カテゴリの中での、
今週のランキングを閲覧することができます。

つまり、ニッチな商品です!

楽天ランキングを活用して、ニッチ商品を見つける!

ここでは、第2位の画像安定装置に注目します。

スペシャル特典2の関連キーワード検索ツールで検索すると、
次々に、ニッチキーワードが表示されます。

さらに、●●●●●●というキーワードに注目することで、
より購買意欲の高い、ニッチキーワードを見つけることができます。

購入者の気持ち(心理)になって、キーワードを探すこと!

それから、A8.netなどで、プログラム検索します。

すると、プログラムが見つかることがあります。
この場合は、売上金額の5%報酬となります。

アドセンスよりも、物販アフィリエイトの方が稼げる場合も、多々あります。

アドセンスより稼げる、ASPプログラムの広告も探すこと!

お申し込みは、今スグに!

アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート

PDFファイル:全55頁

通常価格:19,800円 (税込)のところ、
特別価格:16,800円 (税込)

注意事項本教材は、メルマガ読者さんからのご要望で、特別に書き下ろした短編教材です。
ムダを省き、実績ベースで要点のみを、的確に解説しております。但し、全ての方に効果があることを
保証するものではありません。効果には個人差があります。

追伸

本教材を手にして、実際に稼げたら、
メールで報告してくれると、それ以上に嬉しいことはありません。
楽しみにしています。

また、本教材は、購入者様限定でアフィリエイトすることが可能です。
さらに、実際に1日500円稼ぐことに成功した方には、報酬アップするようにしております。

メルマガ登録する

僕が発行しているメルマガです。
登録は無料なので、未登録の方はどうぞ!

メルマガ登録・解除 ID: 0000226226
アフィリエイトで稼ぐ秘密 [アドセンス月119万]
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

特定商取引法表示プライバシーポリシー

Copyright(C) 2006-2009 アドセンスで1日500円稼ぐ為の最短ルート All Rights Reserved.